社長

社長挨拶/経営理念

社長あいさつ

私どもの仕事の質とは何か。それはまず、人の快適さと自然との調和です。土地を造成する、道路を造る、河川を守るという工事を、行うものに欠かすことのできない視点として挙げられるのは「風土への敬意」。環境保護に対する厳しい姿勢を常に保ってゆきたいと考えます。そして、そうした工事の理想を実現していくうえで、すべての価値の基礎となるのは「安全」。最も基本的で最も当たり前の条件としての安全性の追求です。施工の過程からそれが完成し、実際に利用される状態まで含めた安心感の追求です。それはどれほど厳格に追求しても、し過ぎることはない、私どもの本質的な使命と考えております。
風土への敬意を持ち、安全への使命を果たすために、私たちは積み重ねてきた経験と鍛え上げてきた技術を存分に投入してまいります。そうした私たちの責任と誇りが、仕事の質そのものを高めてゆき、皆様の信頼にお応えできるものと確信しています。どうぞ今後とも、格別なご愛顧、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。


経営理念

私たちの自身の成長を通して安全・安心・快適な環境作りに貢献する。

  • 私たちは、提供する全てのモノ・サービスを通して、お客様(顧客・地域)に必要とされる会社を目指します。
  • 私たちは、厳しさの中に思いやりを持って互いに接することで高い能力の人財に成長します。
  • 私たちは、協力会社と従業員全員が信頼し協力し合える家族のような会社をつくります。

 

関連記事一覧